読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色に出でにけり、乙女の恋。

気ままにポケモンや日常など

【S3最終日使用構築/最高1895】ポリクチミミッキュ

みなさん、いつも閲覧ありがとうございます。

そしてS3お疲れ様でした。

今期、大した結果を残せませんでしたが

自身での最高レート更新

そして来季に向けての自分への戒めとして

この記事を書こうと思いました。

(実際本人が書きたいだけ)

18にこんなやつがいたんだなー

程度の軽い気持ちで見ていただけると

ありがたいですw

 

並びはこんな感じ

f:id:TAKADApoke:20170516232824p:image

 

 

f:id:TAKADApoke:20170516233807p:image

クチート@メガ石

意地っ張り 

威嚇→ちからもち

155(236)-172(252)-145-×-115-73(20)

じゃれつく  剣の舞 不意打ち 炎の牙(かみくだく)

 

この構築の軸であり嫁枠でもあるポケモン

7世代に入り動きづらくはなったと思いますが

なんだかんだ活躍してくれる子でした。

威力が落ちたとはいえ不意打ちでの縛り性能は

やはり素晴らしいものでした。

でも、大事な場面で技を外したりする

可愛い部分もありますw

 

 

 

 f:id:TAKADApoke:20170516233913p:image

ポリゴン2@進化の奇石

控えめ

ダウンロード

191(244)-×-112(12)-171(248)-116(4)-80

トラアタ シャドボ めざ炎 トリックルーム

 

トリル役その1

トリルをはって裏のクチートにつなぐ

のが本来の目的でしたが

こいつが暴れて終わる試合もしばしばw

処理されれば裏のクチートでつめれて

処理されなければポリ2本体でつめる

かなり活躍してくれていた子だと思います。

来季もこの子にはお世話になりそうです。

 

 

 

f:id:TAKADApoke:20170516234627p:image

ミミッキュ@ゴーストZ

意地っ張り

ばけのかわ

161(244)-156(252)-102(12)-×-125(4)-116

かげうち シャドクロ 呪い トリックルーム

 

トリル役その2

攻撃技がゴースト一本なのは

鋼タイプを意識した結果

そのぶん重めなグロスなどは

対応できたがガルーラなどに

対応できなくなったので一長一短でした。

呪いは強い技ですが

使うタイミングを間違えると

ただHPを削るだけになってしまうので

難しい技でした…

 

 

 

f:id:TAKADApoke:20170516235926p:image

カプ・レヒレ@残飯

図太い

ミストメイカー

175(236)-×-176(196)-122(52)-151(4)-108(20)

自然の怒り 波乗り ムンフォ 挑発

 

重めなバシャやリザXなどの

炎タイプを受けたりしてくれる物理受け枠

カバ展開なども止めることができたり

割と思いマンムーも見てくれます。

この子は今後離せないぐらい

必要な子になりそうです。

 

 

 

f:id:TAKADApoke:20170517000826p:image

ウルガモス@草Z

控えめ 

炎の体

161(4)-×-85-205(252)-125-152(252)

大文字 ソラビ 蝶の舞 めざ氷

 

とくに書くこともないけど

とりあえず強かった子

控えめなのはすこしでも火力が欲しかったから

Sが遅くて困ることもなかったので

これで正解だったと思う

ソラビZである理由は

ギガドレ個体がいないため()

でも、草Zを読まれてカバやレヒレが引いてきたり

されていたので他のZの方が良かったかもしれない

 

 

f:id:TAKADApoke:20170517001724p:image

ガブリアス@きあいのタスキ

陽気

鮫肌

183-182(252)-115-×-106(4)-169(252)

逆鱗 地震 岩石封じ ステルスロック

 

なんだかんだの主人公

リザやガモスに削りを入れたいのでステロ採用

基本的に初手で投げてステロ撒いて

多少削りを入れるか

裏において相手の積みポケの

ストッパーになってもらいました。

KPが下がったとはいえ

さすが主人公だなと思う働きでした。

 

 

基本選出

ポリゴン2+クチート+ミミッキュ

 

ポリ2でトリルをはって

クチートで暴れたのちに

裏のミミッキュで最後のお掃除

逆に最初にミミッキュを投げて

トリル呪いで場を荒らして

クチートを通したりもしました

刺さるときは本当に刺さりますが

対策されるとすんなり止まるので

見極めが大事でした。

 

他はその都度で選出していたので

裏選出などはありました。

 

 

 

今期は別ゲーに浮気していることが多く

普段に比べると対戦数は少なく

終わってしまった気がします。

それでも自己最高を更新したら

19チャレンジを三度体験したりなど

とても手応えを感じたシーズンでした。

 

来季こそ結果を残せるよう

頑張っていきたいと思います。

 

ここまで見ていただいてありがとうございました!

もし質問などあれば

@TAKADA_Poke まで

ご連絡ください。

 

それでは、失礼します。