色に出でにけり、乙女の恋。

気ままにポケモンや日常など

霰パ

今回は最近僕が愛用している

霰パについて書いていこうと思います。

 

今の霰パはAサンドパンとAキュウコン

構築を組んでいます。

f:id:TAKADApoke:20161130213516p:imagef:id:TAKADApoke:20161130213523p:image

 

Aサンドパン

特性:ゆきかき (夢)

種族値:75-100-125-25-65-65

 

Aキュウコン

特性:ゆきふらし (夢)

種族値:73-67-75-81-100-109

 

2匹ともメジャーなポケモンからしたら多少

低い種族値ではありますが、

その壁を越えるほどこの2匹を組み合わせると

強くなります。

 

まずはキュウコンから触れていきましょう。

キュウコンは起点作りとしてかなり優秀な

働きをします。

元の特性がゆきふらしということもあり

SMで新しく登場した補助技、

"オーロラベール"ととても相性が良いです。

オーロラベールとは

天候が霰の場合のみ、使うことができる技で

5ターンの間、物理特殊共にダメージが

半減になります。

これはサンドパンに繋ぐだけではなく

他の積みアタッカーにも繋ぐことができます。

最近の流行りではボーマンダギャラドス

など霰パ以外にも役立つことができます。

そして、脱出ボタンを持たせることにより

オーロラベールを展開したタイミングで

裏の積みエースに繋がることができます。

この子の少し厳しい部分は

種族値から分かるように耐久が

足りないことが多いです。

そこを考慮して襷を持たせるのも

ありだと思っています。

 

次にAサンドパンです。

こちらもSMで新しく追加された特性、

ゆきかきを使って全抜きを狙います。

ゆきかきは説明するまでもありませんが

簡単に言えば砂かき、すいすいの霰版です。

サンドパンのS実数値は準速であれば117、

最速であれば128あります。

この数値の"2倍"ですから

今、環境にいる中で最もS種族値の高い

フェローチェを抜くこともできます。

(まあ、天候エースはみんな抜けますが…)

そして、霰は氷タイプでしかダメージを

防ぐことができませんので、

襷や頑丈などを潰すことで全抜きが狙えます。

今の環境で氷タイプといえば

パルシェンぐらいですから

基本的にダメージを入れることができます。

そして何より氷技を撃てる、というのが

とても強いところです。

今までの天候エースでは

氷技を打つにしてもタイプ一致で

打つことができていませんでした。

ですがこの氷技をタイプ一致で打つことで

メジャーなドラゴンタイプ、

ガブリアスボーマンダの4倍弱点をつくことが

できるんです。

そして、サンドパンにはもう1つ優秀な部分が

ありまして、それは氷鋼タイプであること。

カプ系が流行っている今、鋼が環境に刺さります。

その部分も考えるとかなり優秀な

天候エースではありませんか?

剣舞を積むことができれば

流行りの鋼タイプ、テッカグヤやギルガルド

突破が可能です。

ましてはテッカグヤは起点になります。

(文字はやめろ)

ハッサムは少し厳しいところもありますが

かなり優秀な天候エースだと

僕は思っています。

 

どうでしょうか。

霰パ、良くないですか?

とまたどうでも良い布教記事を書いて

満足する僕がいますw

この記事を読んで少しでも霰パの

魅力が伝わったら、と思います。

それでは、これで失礼します。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

お疲れ様でした。